下痢の時には「さつまいも」は食べちゃいけないのでは?と思っている方も多いかと思いますが、さつまいもは腸内環境を整えるにはとても良い食材なのです。

 

とは言っても実際には下痢の時は「絶食!!」とするのはつらいですが何も食べないのがベストなのです。

 

特にさつまいもが良いのは、絶食のあとの回復食や絶食中にどうしてもお腹が空いた時に少量食べる補食としてです。

 

糖質がタップリと含まれたさつまいもは胃腸への負担を少ないまま、素早くエネルギーに変わるので下痢で体力を失った時に食べるには最適です。

 

そこで今回は、下痢に良くて赤ちゃんでも食べれる「さつまいも」のおすすめレシピをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

下痢なのに「さつまいも」?大丈夫?

下痢,さつまいも,レシピ「さつまいも」は便秘に良い食べ物として有名ですね。食物繊維が豊富なため便を大きくして腸内の悪いものを絡めとってくれるお掃除屋さんです。

 

でもさつまいもの効力は排出ばかりではないのです。ただ出すだけではなく、腸を元気にしてくれる力もあるのです。実際に、便秘に悩んでいる人が1~2食さつまいもを食べたからと言って便秘が改善されることはありません。

 

これが1回飲んで翌日にはドッサリでる薬とは違うところですが、食生活を見直すと言う意味の大切なところでもあります。腸のために食生活を見直すと言う事は、「便を出すための食事」をするのではなく、「腸が正常に働くための食事」をすると言う事です。

 

ジャガイモは「ポテトフライ」「肉じゃが」「カレー」「シチュー」「ポテトサラダ」「ジャガバター」「ポテトグラタン」など美味しいメニューも豊富で、生活に密着している食べ物ですね。

 

それに比べると、さつまいもは「ふかしいも」か「焼き芋」「てんぷら」、良く食べるのは「スイーツ」などで使われているものがほとんどです。

 

美味しいのですがランチや晩御飯として食卓に並ぶことの少ない食材で、どちらかと言うと普段の料理には扱いにくい野菜の位置づけになっているのではないでしょうか。

 

これはさつまいもの「甘み」が理由ですね。白米と一緒に口に入れると言うより、単品で食べたいと感じてしまう味や風味です。

 

でも、この甘みを生かして食事に取り入れて、もっと生活に密着した野菜にしていけると、「正常に働く腸作り」に役立ってくれるのです。

 

下痢にヨーグルトを食べると改善効果はあるの?おすすめの食べ方は?

 

さつまいもは糖質、食物繊維のほかに、ビタミンC、ビタミンB1、カルシウムも豊富なため、少量で栄養が摂れる優れた野菜です。

 

その特性を使って、下痢を起こした腸を正常に戻す食事を考えてみましょう。

 

下痢は絶食後の回復食が大切です!

下痢がひどい間は、基本的に「絶食」することです。1~2食、または1日食事を抜くと、胃腸が休まり回復が早くなります。

 

その後、下痢を起こした腸内環境を整えるためには「回復食」が大切なのです。

 

辛い下痢でしたが、空っぽになった腸の状態をうまく生かすことにしましょう。

 

ここで、「下痢が治まったから好きなものを食べよう!」と空腹に任せて食べてしまうと、下痢は止まっても腸内環境は悪いままです。腸内環境が悪いと、「病気や風邪、感染症になりやすい」、「疲労が回復しにくい」、「ストレスに弱くなる」など良いことはありません。

 

下痢を起こした腸は、悪玉菌が優勢な状態です。せっかく空っぽになっているので、ここからは悪玉菌のエサではなく、善玉菌を元気にするエサを取り入れて行きましょう。

 

そして、善玉菌の繁殖には正常に動く胃腸が必要です。

 

絶食後、ゆっくりと動き出す胃腸に合わせて、優しい食べ物を摂りいれるようにしましょう。お粥が基本ですが、さつまいもはご飯を補う糖質とビタミン、カルシウムがあり一緒に食べることで、より早くパワーが戻ります。

 

下痢の回復食として食べたい「さつまいも」のおすすめレシピ!

 

  • さつまいものお粥

下痢さつまいもレシピ
出典http://recipe.rakuten.co.jp/

 

  • 米    1合
  • 水    1L
  • さつまいも 1本
  • 塩    ひとつまみ

 

  1. 米をといで、30分ほど水につける。
  2. さつまいもは皮をむき1cm幅のいちょう切りにして、数分水にさらす。
  3. 鍋にすべてを入れて中火にかける。
  4. 沸騰したら蓋をとり、弱火で40分程度煮る。
  5. 柔らかくなったら出来上がり。

 

炊飯器を使用するともっと簡単に作ることが出来ます。すべて1合分に合わせて「お粥炊き」を選ぶと、30分程度で出来上がります。また、冷ご飯を使う場合は煮込む時間は15分程度です。お米から作るお粥に比べて仕上がりがもったりとした感じになります。

 

  • さつまいもとリンゴの合わせ煮

下痢さつまいもレシピ
出典http://www.quicooking.com/

スポンサーリンク

 

  • さつまいも  中1本
  • リンゴ    1個
  • はちみつ   適量(1歳未満の赤ちゃんには砂糖)
  • レモン汁   少量

 

  1. さつまいもは皮をむいて輪切りにして柔らかくなるまでゆでる。
  2. リンゴを1cm角に切り、電子レンジで3分ほど加熱する。
  3. 両方とも柔らかくなったら、潰しすぎない程度に熱いうちに混ぜ、はちみつとレモン汁で味付けする。

 

1歳未満の赤ちゃんには、はちみつを使用せず、お砂糖で味付けして下さい。

 

  • さつまいもとニンジンのくたくたうどん

下痢さつまいもレシピ
出典http://www.mamanavi.tv/

 

  • うどん(ゆで) 1玉
  • さつまいも  1本
  • にんじん     1本
  • キャベツ     1~2枚
  • 出汁    2カップ
  • 塩     適量

 

  1. さつまいも、にんじん、キャベツは細かく刻んでおく。
  2. 鍋に出汁と1の野菜、うどんを入れて柔らかくなるまで煮る。
  3. 塩で味を整える。

 

写真は離乳食なので、うどんを刻んでありますが、大人の回復食ならそのままで良いです。一度冷ましたものを温め直すとさらにクタクタになります。味も浸みるのでお勧めです。

 

  • さつまいもとリンゴの重ね煮

下痢,さつまいも,レシピ
出典http://www.disseny.jp/kimama/index.html

 

  • さつまいも  中1本
  • リンゴ     1個
  • はちみつ   大2(1歳未満の赤ちゃんには砂糖)
  • レモン    1切れ or   汁
  • レーズン   20粒程度(回復食には入れません)
  • 水     1.5カップ

 

  1. さつまいもは1cmの暑さで輪切りにし、水にさらす。
  2. リンゴも1cmの暑さで乱切りにする。
  3. 鍋に全部入れて水分がなくなるまで煮詰める。

 

1歳未満の赤ちゃんには砂糖を使用してください。レーズンはお好みですが、回復食としては消化が悪いので入れないようにしましょう。元気な時のおやつにする時は、バターを入れるとコクが出てさらに美味しくなります。

 

赤ちゃんや子供の下痢って病気なの?食事で気を付けることは?

 

  • さつまいもの味噌汁

下痢,さつまいも,レシピ
出典http://erecipe.woman.excite.co.jp/

 

  • さつまいも   半分
  • 出汁     400CC
  • 味噌     適量
  • こねぎ     お好み

 

  1. さつまいもは5㎜程度の薄切りにして、水にさらす。
  2. 鍋に出汁とさつまいもを入れて柔らかくなるまで煮る。
  3. 味噌を溶き入れて沸騰する前に火を止める。
  4. 小ねぎはお好みで散らす。

 

普通食からさつまいもを味噌汁に使うようにすると善玉菌の良いエサとなります。わかめ、キャベツなどと一緒に作ると、美味しさが増します。

 

まとめ

さつまいもは便秘に良いから、下痢の時は食べない方が良いのでは?と思っている方も多いかもしれません。食物繊維が多く含まれているため便秘がちの人には効果的ですが、それは腸の働きを良くすると言う効果の元で発生します。

 

さつまいもは、便を排出するだけでなく、腸内環境を整えて悪玉菌を減らし、善玉菌の良いエサとなる食材です。そのため、異常な反応が起こり下痢を起こしてしまう腸の働きを改善し、良い便を排出出来るようになるのです。

 

下痢を起こしたら基本的には絶食が望ましいのです。消化物を入れないことで胃腸を休めることが出来ます。絶食して腸が空っぽになったのなら、それを無駄にせず、より良い腸にするために、さつまいもの回復食で早く元気になりましょう。

 

絶食のあとの食事で腸内環境を良くするか悪くするかが決まります。食欲に任せて刺激物や脂質の多いものを食べてしまうと下痢は止まっても、すぐに異常を起こす腸に仕上がってしまいます。

 

甘みの強いさつまいもは、刺激のある味付けも必要なく、赤ちゃんにも優しいメニューがたくさんあります。下痢に良いさつまいものおすすめレシピで、元気な腸を取り戻しましょう。

 

スポンサーリンク