O157,対処法,予防策

O157(腸管出血性大腸菌感染症)は下痢を起こす感染症で、血が出る下痢や強い腹痛が出てくる以外に、合併症で毎年死亡者がでているような、注意するべき感染症です。   ただ、それだけを聞くとどれだけ激しい下痢や血便・・・